『ドリカム』Andyの気ままな日記



カテゴリ:お出かけ( 231 )


閻魔様に会いに・・・

北千住の勝専寺は、閻魔大王さまが祀られています。
毎年7月と1月の15~16日は、普段は公開されていない閻魔大王さまが公開される日です。
お参りすると、日頃の非を許してもらえるうえに、万病、喉の病気に霊感あらたかといわれているので、暑い中、お参りして来ました。

この公開される日は「地獄の釜の蓋も開く」日とされています。
これは、江戸時代、1月15日は小正月、7月15日はお盆であり、翌16日は奉公人が休みを貰う「藪入り」であるため、地獄の獄卒(鬼)達も亡者を呵責するを休むとされたそうなのが始まりみたいです。

本来は、地獄の釜の蓋も開く」日は、16日ですけど1日早くから公開されるのは、上司(閻魔大王)が休まないと、下っ端(鬼たち)ものんびり休めないってことでしょうか?あちらも、こちらと一緒で同じなんですかね?(笑)

暑いし、昨今の御朱印ブームなので、開門時間の9時に合わせて到着しました。
f0033598_14025311.jpg
今日からお祭りなので、境内も入口の周りも、縁日の準備をしていました。



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2018-07-15 14:40 | お出かけ | Comments(0)

成田山へ行って来ました

成田山開基1080年祭中の成田山新勝寺へ行って来ました。
10年に一度、ご本尊の不動明王がご開帳されるのですが、期間は1か月のみ。
色々と用事が立て込んでしまう週末ですが、この日は何が何でもってことで行って来ました。

混むのは判っているので(特に最近のご朱印ブームで)、朝一番のバスに乗り、京成成田駅に着いたのは、8時10分過ぎでした。
駅構内のパン屋さんで、軽く朝食を取り、その後歩いて新勝寺へ。

駅からゆっくり歩いて15分くらいかな?
新勝寺に向うにつれて、段々下り坂になって行きます(ってことは、帰り道は登り坂で大変なことを意味します)。

こちらが、総門です。



f0033598_16584517.jpg
総門を入って正面に見えるのが、仁王門。門の左右に密迹金剛、那羅延金剛が、(本堂側)には、広目天と多聞天がいらっしゃいました。

大きな提灯は「魚がし」と書いてあります。これは、魚河岸講からの奉納された提灯だそうです。
f0033598_16585830.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2018-05-26 21:11 | お出かけ | Comments(0)

「はいからさんが通る」展

東大の脇の弥生美術館で開催中の「はいからさんが通る」展を見に行ってきました。
f0033598_13122177.jpg


こじんまりとしてます。
入り口にポスター。
f0033598_13122349.jpg


中は、連載当時の原画や、大正時代の参考資料として、当時の雑誌や写真、服など(あの大事な自転車も!)が展示してありました。

はいからさんが通るの中でも名場面は、原画の展示があり、内容をほぼ覚えているにも関わらず、また読んで来ました。

結構男性もいたのには驚き。

はいからさん以外にも、あさきゆめみしのカラー原画や、昔のコミックス等もありました。

じっくりと楽しんで来ました。
f0033598_13122661.jpg
思い起こせば、短大の卒業式の支度も、振袖に袴でしたっけ。でも、編み上げブーツのいいのがなかったんで、そこんとこは古式ゆかしく?草履でした。
女学生の写真で、私の母校の女子学生の姿もありました。私の母校は日本で最初にワンピースの制服を導入した学校でしたので、はいからさんの姿の写真は貴重なんじゃないかなぁ?今でも(ややモデルチェンジしたらしいが)ワンピースの制服は、礼装として残っているそうだし。

話がずれました・・・

アニメ化されて、前編がもうすぐ公開。見に行かねば!






by mydreams_andy | 2017-11-03 13:11 | お出かけ | Comments(0)

なかなか入れない場所

ふと気がつけば、9月も終わりです。
すっかりブログもサボっていましたが・・・元気です。

9月も最終日、普段なかなか入れない場所へ行って来ました。

それは・・・ここです!
f0033598_14130103.jpg
年に1度ある、小菅の東京拘置所で行われる矯正展です。 



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2017-09-30 15:02 | お出かけ | Comments(0)

夜のあしかがフラワーパーク パンダ編

去年に引き続き、パンダ編もアップします。

うす紅の藤のカーテンだぁ
f0033598_2034241.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2017-05-05 11:00 | お出かけ | Comments(0)

赤坂迎賓館 夜間特別公開に行って来ました!

赤坂にある、迎賓館の夜間特別公開に行って来ました。普段は昼間のみですが、2月13・14日は、夜間も公開されるのです。
14日の展示が終了後、国賓などを迎える「朝日の間」が2年間の修復に入るそうで、そのお部屋の絨毯も普段は一般人には踏ませないのですが、特別に上を歩いてきました。

夜間公開にあたって特設サイトから見学を申し込んだのですが、見事ハズレ。でも、当日混み具合によっては、許可証がなくても一般受付で入場できるかもしれませんとの落選メールに書いてあったので、それにかけてみることにしました。

で・・・結果は行って正解でした。中は勿論撮影禁止です。

西門から入って、荷物検査と赤外線チェック。
それが済んだら、券売機でチケット(1000円)を購入して入ります。

彩鸞の間、花鳥の間、羽衣の間、朝日の間、中央階段、大ホールが見学出来ます。

彩鸞の間は、白い壁と天井に金箔が施された石膏で装飾されていて眩いばかりです。部屋の左右には大きな鏡があって、そこに想像上の鳥である鸞の浮彫がある事から、この部屋の名前が付いたそうです。

花鳥の間は、壁は板張りで、ぐっと色彩が変わります。天井や壁には花や鳥の絵が描かれていて、30枚の七宝が飾られていました。

羽衣の間は、天井に謡曲の「羽衣」の景趣が描かれたもので、白い壁に金の装飾、真紅のカーテンとぐっとフランスっぽい感じでした。金の装飾は、楽器などのモチーフが多く、中二階にはオーケストラボックスがありました。ここで舞踏会が繰り広げられたのも肯けます。

最後に、朝日の間。天井に朝日を背にして香車走らせる女神が描かれています。壁には金華山織(西陣織の一種)が貼られていました。以前修復時に剥がしたものが廊下に展示されていて、これだけは、触っても良いとのことで触って来ました。床には、桜の模様の絨毯が敷き詰められていました。この部屋だけ、修復に入るので、絨毯もそのまま踏みしめることが出来ました。

撮影は出来ませんが、単眼鏡やオペラグラスなどで見ることは自由です。壁やカーテンドアノブなどには一切触れないようにと厳重に注意されますが、階段だけは手摺に掴まる事が出来ますので、少し気取って階段を降りてみたりも・・・(笑)

どの部屋も床は寄木細工の見事なものばかりです。床を見てるだけでも部屋ごとに違いますので、ため息です。

ともかく、日本の美をふんだんに取り入れつつ、見事なまでに西洋風に仕上がっています。夢のような空間でした。

中を見終わった後、前庭に出て自由に撮影。
f0033598_00201.jpg


かなりの広角でないと入りきれません。
f0033598_003977.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2017-02-14 00:25 | お出かけ | Comments(0)

乙女の滝・白駒の池 長野その2

御射鹿池のあとは、蓼科地区の滝と湖、それぞれ1箇所ずつ立ち寄りました。

滝は蓼科中央高原にある、乙女滝。御射鹿池からは15分くらいのところにあります。駐車場からは、登り坂→下り坂→77段の下り階段で滝に到着。ここは、マイナスイオンがたっぷりで、数値化されていました(20000だって!)
f0033598_01413.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-09-03 06:30 | お出かけ | Comments(0)

憧れの御射鹿池へ 長野その1

いつか、行ってみたいと思っていたところへ行って来ました。
御射鹿池(みしゃかいけ)です。

長野県茅野市豊平にあるため池なんですが、東山魁夷画伯の1972年(昭和47年)の作品「緑響く」のモチーフとして有名な池です。
人口のため池ですが、湖水はPH4前後の強酸性で、魚などは生息出来ません。だから、当然波を作るものは風等の自然の力のみ。時々カモが邪魔をしますけどね。
湖底には酸性水を好むチャツボミゴケが繁茂しているため、それが湖面に木々がきれいに映る要因となっているともなっています。

池の名前も変わっていますけど、その謂れは、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事、御射山御狩神事にその名前の由来があるそうです。諏訪大明神が狩りをする場所として「神野」と呼ばれ神聖な土地であるとか・・・

確かに、神々しいほど神秘的な景色の場所です。


今回はバスツアー。なんせ遠いのでねぇ。自分で運転していくには疲れちゃうし。ほど良い日帰りバスツアーがあったので、申し込みました。一度行って、自分で運転して行っても大丈夫そうだったら、季節を変えて行ってもいいし、と、半分下見がてらもありました。

台風10号の影響で、雨が時折落ちてくる曇り空の東京を出発し・・・途中の高速道路でも雨に降られましたが・・・
山を越えて長野に入ると・・・

別世界!

いい天気です。向こうに見えるのは八ヶ岳。(高校時代の夏季学校以来だな~)
f0033598_21561542.jpg



八ヶ岳PAから1時間ちょっと。山道をくねくねと登って到着。

その池は・・・ホントに道路脇にあって、そのくせ信じられないほどの静寂を湛えて、存在していました。

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-08-30 22:38 | お出かけ | Comments(4)

絵画の世界へ

御射鹿池に行って来ました。東山魁夷画伯の絵画の世界です。
f0033598_20291186.jpg


ちょっと色を加工すると、こんな感じです。
f0033598_20291361.jpg


詳しい写真は、後日。
by mydreams_andy | 2016-08-28 20:27 | お出かけ | Comments(0)

行って来ます

東山魁夷先生の、この作品のモデルとなった池へ行って来ます。
f0033598_22255969.jpg



どの季節に行っても素敵な場所です。
CMにも登場しましたし・・・(四季折々の写真とCMはこちら

台風の影響で、天気が心配ですが・・・

今回は日帰りバスツアーです。一度行って様子を見て来て、いつか自分で運転して行ってもいいかなぁと思って、下見がてらです。
by mydreams_andy | 2016-08-28 07:00 | お出かけ | Comments(0)


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
お疲れさまでした。 い..
by うしぃ。 at 20:22
このblogを読んだうち..
by tomo@イタろじ at 22:19
>tomoイタろじちゃん..
by mydreams_andy at 14:54
>micioちゃん 貴..
by mydreams_andy at 14:52
>micioちゃん お..
by mydreams_andy at 14:52
毎度載せてくれてありがと..
by tomo@イタろじ at 16:01
刀に続いて貴重なもの見た..
by micio at 16:26
叔父さんスゴイ物保管して..
by micio at 16:22
>うしぃさん 毎日、とー..
by mydreams_andy at 12:45
あわわわわ。 そのよう..
by うしぃ。 at 14:52
>micioちゃん 良い..
by mydreams_andy at 20:03
このお洋服はボーイッシュ..
by micio at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:48
今年は桜の開花が早くてG..
by tomo@イタろじ at 20:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 21:32
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング