『ドリカム』Andyの気ままな日記



その16 水没するヴェネツィア

今日の朝はゆっくり~♪って思っていたのですが、朝6時にサイレンが鳴り響きました。もしや・・・このサイレンは、かの有名な「アックア・アルタ」の警報かも?って思い、飛び起き、急いで支度をして外に飛び出しました。

すると・・・ホテルのちょっと先から既に、アックア・アルタ用の通路が組まれていて、カナル・グランデ沿いのバポレット(水上バス)乗り場のところでは、みんなで作業をしていました。
乗り場は水上に浮いている桟橋状のものですので、乗り降りには影響ないのですが、降りてからが大変なので、通路が必要なのです。
f0033598_2233118.jpg
さすが、手早いです。。
アックア・アルタは冬場、特に11月に多いそうなんですが、南風が吹いて大潮など水面が高くなる日などに起きる高潮の現象です。「アックア・アルタ」とは「高い水」と言う意味です。

f0033598_22301349.jpg

うわ~!!

水が押し寄せてきてるよ!





ゴンドラは夜には杭にキチンと係留されるので、流される心配はありません。
f0033598_224487.jpg
押し寄せる水が、護岸にぶつかった瞬間


撮影場所:
ドゥカーレ宮殿前のカナル・グランデのバポレット乗り場付近

ここから、サン・マルコ広場の方へ入ると・・・
f0033598_2242788.jpg

カフェ・キオッジャの前で、水がどんどん噴出しているのが見えました。

f0033598_2244489.jpg

ズームにしてみると・・・

f0033598_225052.jpg

これは、その近くで。物凄い勢いです。

なんだかコレ見て衝撃。。

f0033598_2252032.jpg

サン・マルコ寺院前はこのようにアックア・アルタ用の歩道が出来ていました。
サン・マルコ広場の鐘楼前で、吹き上げている水を水中カメラで撮影しているクルーが居ました。
f0033598_2231279.jpg
そのうちの一人が、サン・マルコ寺院の方へ。かなり水没しています。

f0033598_22311634.jpg

アップで。もう水は寺院の入り口まで入っています。
f0033598_23113075.jpg

半分以上水没した水中カメラ。
吹き上がってくる水の様子を撮影していました。
どんな風だったんだろ?見たかったなぁ。
パンダを持って写していたので、不思議に思ったらしく(当然)、「何故パンダを持っているんだ?中国人か?」と聞かれました。2年前に比べ、物凄く中国人観光客が増えている上、ヨーロッパ人から見ると日本人も中国人も一緒のようなので、こんな質問されました。「Non、sono giapponese(いいえ、日本人よ)」と答えたら「Perche?(何故?)」と重ねて聞かれたので・・・イタリア語ではうまく説明できないので「Parla inglese?(英語喋れますか?)」と聞いてみたら、頷いたので「これは私のサイトのキャラクターで旅行のレポートをしているんです」って英語で説明したら、納得してくれました。

この後、一旦朝食を取りにホテルへ。母に撮って来た画像を見せると、朝食後にそのままカナル・グランデまで出てみることに・・・泊まっていたホテルからほんの数十mしか離れていないのに、そこは影響なかったんですよね(ただ、同系列の運河沿いの4つ星ホテルはロビーまで水浸しでポンプで水を汲み出していました)。


あちこち水没しているので、思うように動きが取れないため、10時頃まで部屋でゆっくりしてました。そろそろサン・マルコ寺院も開いたようなので、とりあえず行ってみる事に・・・

さすがにこの水没状態では、ツアー客も動きがままならないようで・・・サン・マルコ寺院もすんなり入れました。

素晴しいモザイクでした。1階の寺院を見て、2階の博物館へ。


f0033598_22313118.jpg
2階のバルコニーからの眺めです。

サン・マルコ広場が水没しています。

f0033598_22314438.jpg

パンダをどかして、カメラをちょっと手前に引くと、こんな風になってます。


水没した広場に居るのは長靴を履いた観光客

f0033598_2232148.jpg

バルコニーから見た外のモザイク画です。

f0033598_22321792.jpg

サン・マルコ小広場。かつての海への玄関口です。

この後、リアルト橋方面へ。ちょっと中の方へ行くと、アックア・アルタは全く影響ない感じでした。

f0033598_22325992.jpg
リアルト橋です。
ポンテ(橋)さんが架けたんですって。

f0033598_22331752.jpg
リアルト橋から眺めたカナル・グランデ(大運河)
歩きつかれたので、お昼を買ってホテルへ。暫く休憩したあと、夕方、クエリーニ・スタンパリア美術館へ。秋に渋谷でヴェネツィア絵画展が開催されたときに、ここからの出品が多かったので、訪れてみたかったのです。そして・・・金曜日は音楽学校の生徒のミニコンサート(チェンバロの演奏でした)もあると情報をゲットしていたので、それも聞いてきました。


こうして、全てのイタリアでの日々が終わってしまいました。最後は雨にたたられたけど、アックア・アルタにも遭遇したし・・・まぁ、全体的には楽しく充実した旅でした。親孝行も出来たし・・・。イタリア語ももっと勉強しなきゃならんなぁと思ったのですが・・・(いつもの通り思うだけで実践せず)まぁ、それはボチボチとね。。


次のイタリア旅行は・・・のんびりとした日々を過ごせたらいいなぁと思っています。またローマへも行きたいし。。


この後は本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』に詳しく旅行記を書いて載せていきたいと思っています。写真もスライドショーで、作成します。

よろしかったら、アクセスをお願いします。
by mydreams_andy | 2007-12-08 23:50 | パンダイタリアへ行く2007
<< 黄色の絨緞 その15 雨のヴェネツィア >>


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>micioちゃん 良い..
by mydreams_andy at 20:03
このお洋服はボーイッシュ..
by micio at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:48
今年は桜の開花が早くてG..
by tomo@イタろじ at 20:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 21:32
>オレンジさん ホント..
by mydreams_andy at 21:29
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:28
>micioちゃん う..
by mydreams_andy at 21:27
久しぶりの食べ歩き部楽し..
by Slackey at 09:23
美味しいお店を教えてくだ..
by オレンジ at 20:48
あー、やっぱり!mici..
by tomo@イタろじ at 09:23
は~い、仕事放り出してス..
by micio at 22:31
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:38
美味しそうに食べてるね。..
by tomo@イタろじ at 18:30
〉micioちゃん 今回..
by mydreams_andy at 22:08
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング