『ドリカム』Andyの気ままな日記



その8 『ローマの休日』パンダ編

ローマ観光2日目は、日曜日。まさに『ローマの休日』を地でいってます~(^^)vバチカン博物館は日曜日が休館日。教会などもミサのところが多いので、日曜日は、なるべく関係の無いところを選んで見て歩きました。

と言うことで、映画『ローマの休日』に因んだ場所めぐりっぽいかなぁ?


ホテルを出て、テルミニ駅から地下鉄に乗りました。。香港ではキレイな地下鉄を見ているので、すんごい落書きだらけの地下鉄を初めて見た母はチトびっくりしてました。。スリが多いと言われているので、「私は観光客よ~」と言わんばかりの電車の撮影はガマン。。

やや混み気味の電車に乗り込みました。


着いた駅は・・・



f0033598_1839845.jpg

コロッセオ駅です。

徒歩1分とガイドブックに書いてありましたが、地下のホームから地上の出口に出ると・・・

f0033598_1841113.jpg
目の前にド~~ン!とコロッセオ。
すんごい迫力です。ここは長蛇の列で有名な場所。と言うことで開館の9時ちょっと前に着くように行きました。それでも5~60人位は居たかしらねぇ?

f0033598_18451612.jpg
ここはチケット売り場です。珍しく時間ピッタリに開きました。

オーディオ・ガイド付きのチケットと、チケットのみの窓口は分かれています。
f0033598_1851777.jpg

チケット売り場から、また中を暫く歩き・・・階段発見!

昔の人も今の人(のごく一部)もこの階段を使って、中を見物するのです。

私達?ええ、勿論使いましたよ、エレベーターを。

f0033598_18523862.jpg
コロッセオ内部はこんな感じです。ともかく規模は大きいし、迫力あります。昔、歴史の教科書で習ったその場に居るんだなぁと思うと、感動モノです。
上の方に登ったり、ぐるぐると廻って歩いたので、次の目的地へ。下のチケット売り場の前を通ったら、人でぎっしりでした。更に出口から地下鉄駅へ向かうと・・・並んでいる人の列が、入り口まで!おそらく数100mは並んでいたようです。早めに行って良かったです。

地下鉄を乗り換えて、バルベリーニ駅へ。この駅前広場には「トリトーネ(トリトン)の噴水」があります。4頭のイルカに支えられた貝殻の上にトリトーネがいます。
f0033598_18593241.jpg

トリトンって言うと名前から可愛いアニメのイメージがあるけど・・・全然違います(^^;

f0033598_1963537.jpg
ちなみに・・・アニメ「海のトリトン」はこれ。

ここから、暫く歩いて行くと・・・

ん??
なんだか水の流れ落ちる音がする?!


狭い小道の先にあったものは・・・・・
f0033598_1992976.jpg

トレビの泉です。

水がとってもキレイです。毎週月曜日の朝、水を抜いて掃除するそうです。
f0033598_199533.jpg
ここの彫刻も素晴しいです。
写真を写したりしながらのんびり眺め・・・焼き栗を食べながら、この場を後にしました。次の目的地へは・・・歩いていくしかないのです。

ブラブラと建物を眺めつつ、地図を確かめながら「この道でいいはず~」と歩いて行くと、段々賑やかになってきました。

f0033598_19162517.jpg
スペイン広場です。(上の教会は修復中)
今はオードーリーのようにジェラートを食べながら・・・は禁止されているそうです。。

f0033598_19205043.jpg

ホントは「スペイン広場の階段を登る図」を撮りたかったのですが、朝の水での清掃の後で、下がびっしょり。。泣く泣く諦めました。。

ここからバスに乗って移動の予定が、一本道の遥か先に目的地が見えたため・・・結局歩いちゃいました。

f0033598_19255750.jpg
ポポロ広場の双子教会です。
左がサンタ・マリア・イン・モンテサント教会、右がサンタ・マリア・ディ・ミラーコリ教会です。
f0033598_19304699.jpg
ちょっと喉が渇きました。。



暫く広場を眺めた後、地下鉄で、一旦ホテルへ戻りました。

小休止後・・・今度はバスで、ボルゲーゼ美術館へ。ここは完全予約制で、2時間で完全入れ替えです。中は貴重品以外は預けます。
f0033598_19321049.jpg
夕陽に映えるボルゲーゼ美術館。
中の絵画や彫刻は・・・もう言葉で表現出来ないほど素晴しいものばかりでした。以前から見たくて憧れていたものばかりがぎっしり詰まった美術館でした。素晴しすぎる~~!!

この美術館は特に子供連れの家族が目立ちました。小学生らしいお子さんに説明書きを小さな声で読ませた後、ご両親が説明したりしていて、芸術教育の原点を見た気がしました。ホンの子供の頃からこのように接していくと豊かな心が育まれるのだなぁと改めて実感して来ました。

ボルゲーゼ美術館のコレクションはこちら(画像をクリックすると大きく見れます)。
by mydreams_andy | 2007-12-01 23:00 | パンダイタリアへ行く2007 | Comments(4)
Commented by たえ at 2007-12-01 23:34 x
おおーっ、ここらへんになると、行ったことのある場所なので、懐かしい♪って感じです。やっぱりまたイタリアに行きたいよぉ。
Commented by mydreams_andy at 2007-12-01 23:57
>たえさん
ええ、この辺りはメジャーですよねぇ。私もまたイタリア行きたい病です。ってか帰ってこなくていいなら、そのまま居たいわ~
Commented by むにゅう at 2007-12-02 07:51 x
羨ましすぎてため息が出ちゃいます。。。
Commented by mydreams_andy at 2007-12-02 21:35
>むにゅうさん
ええ、夢のような日々でした。母も「思い残すことは無いわ~」と言いつつ、「来年も行く?」と聞いたら「勿論!」って返って来ました(笑)
<< こだわった作品 その7 〆は芸術 >>


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>tomoイタろじちゃん..
by mydreams_andy at 14:54
>micioちゃん 貴..
by mydreams_andy at 14:52
>micioちゃん お..
by mydreams_andy at 14:52
毎度載せてくれてありがと..
by tomo@イタろじ at 16:01
刀に続いて貴重なもの見た..
by micio at 16:26
叔父さんスゴイ物保管して..
by micio at 16:22
>うしぃさん 毎日、とー..
by mydreams_andy at 12:45
あわわわわ。 そのよう..
by うしぃ。 at 14:52
>micioちゃん 良い..
by mydreams_andy at 20:03
このお洋服はボーイッシュ..
by micio at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:48
今年は桜の開花が早くてG..
by tomo@イタろじ at 20:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 21:32
>オレンジさん ホント..
by mydreams_andy at 21:29
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:28
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング