『ドリカム』Andyの気ままな日記



佐野と足利ご朱印巡り

3連休の中日、予てから期間限定のご朱印を頂きたくて、またもや早朝から出かけました。家のことで色々と忙しいのですけど、体力的にはきついけど、精神的に開放?されたくてね。

今回は栃木県の佐野市。物凄く不便なところにある神社です。
賀茂別雷神社と言うところが、お目当ての神社です。京都上賀茂神社の御祭神「賀茂別雷の神」が祀られています。

こちらのご朱印はちょっと変わっているというか、可愛らしいご朱印でして、前から気にはなっていたのですが、なんせ遠いので・・・車で行くのも大変だし、電車も1時間に1~2本ってところなのでね。でも11月いっぱいまで稲穂と雷様の絵のご朱印とのことで、どうしても頂きたく行って来ました。

母方の実家は代々農家でして、祖父までが農業を営んでいました。叔父も亡くなり、母がその土地を引き継ぎましたが、もう誰も農業をする人は居ません。近いうちに手放すことになると思いますので、その稲作農家の最後の証しとして、稲穂の絵のご朱印を頂こうと思ったのです。

東武佐野線(単線)の終点から2つ目の多田という駅で降り立ち、歩いて5分ほど。線路わきに小高い丘があってそこの上が神社でした。

今から鳥居を潜ります。
f0033598_17510421.jpg





丘の上ですので、階段が4箇所ほどありましたが、手すりに「ここは何段の階段です」って書いてあったので、心が折れずに済みました(笑)

「賀茂別雷の神」が祀られている本殿です。
f0033598_17511300.jpg
お参り後、ご朱印をお願いしました。
こちらは、ノーマル?バージョン。墨の香りが匂い立つ力強いご朱印です。
f0033598_17511907.jpg
こちらが、期間限定の雷様と稲穂のご朱印。日付は書いて下さいます。イラストなので書置きです(糊で貼ったらしわが寄ってしまった)。
f0033598_17512715.jpg
その後、再び佐野線に乗って、JRと連結する佐野駅へ。乗り換え時間が3分しかないので、ちと不安でしたが(階段上がって、東武線の改札出て、JRの改札入って階段下りて、だったので)、年配のおばちゃんたちが乗り換える感じだったので、んじゃ私も大丈夫!って変な自信が出来たのでした。

そのJRも1時間に1~2本。午後からは1本になります(^^;
たまたま、twitterで見た、足利市の瑞泉院。
西国三十三観音をまつっているそうで、7月と11月のみの御開帳とのこと。それじゃぁ、2番目の目的地としようと、急遽前日に追加。
最終目的地は、ご朱印の対応時間が13時からだったので、その前になんとかなるかも?って思ったのです。

で・・・実際に行ってみたら・・・ご住職と副住職が2人でご朱印を書きまくっていましたが、私の行った10時半過ぎの時点で26番目。電車を一本逃したら1時間後になるって言う恐ろしい場所にあるので、結構ドキドキでした。

こちらが山門で、奥が本堂。
f0033598_19192484.jpg
御開帳記念のご朱印
f0033598_19193143.jpg
その他に3種類
f0033598_19194007.jpg
三十三観音のまつられているお堂。11時からは、ご住職の説明がありました。
昔、足利出身の商人が、地元の人がなかなか行けない西国三十三か所巡りを地元で出来るようにって寄進したことから、ここが出来たそうです。
f0033598_19195524.jpg
本尊の観世音菩薩
f0033598_19210591.jpg
観世音菩薩の前に、魚籃観音?(おそらく、そうかと思います)
f0033598_19211362.jpg
終わって、受け取ったのが12時25分。それからコートを着て靴履いて、ダッシュで駅まで。700mほどあるので、10分は軽くかかります。37分の電車に乗らないと次は1時間後だし、他に交通手段はないので、ヘロヘロになりながらなんとか間に合いました。

1駅で下車。ここで思案しました。ここからタクシーで最後の目的地に行かねばならないのですが、遅くとも3時にはお寺を出なくてはならず、そこもタクシー呼んで着て貰わないとって所です。

私は5時半から歯医者の予約が入っていたので、ぎりぎり間に合うかどうかってところです。待っている途中でほっぽり出して帰るのもなんだしって思って、今回は見送ることにしました。
いつか時間を作って、朝から対応の日に出直そうと思いました。母方の実家のお寺も時宗。そこも時宗。伺ったら何か色々と感じるところもあるかもしれないし。そういうところはゆっくり行った方がいいかも?って思ったのです。

ということで、JRの駅から東武線の駅まで移動。たまたま観光循環バスに乗ることを勧められたので、無料バスで移動(ラッキー)。東京へ戻る電車は・・・30分後・・・(^^;

まぁ本数が少ないのが、車社会の田舎ですからね。でも、そこの駅のメロディが「渡良瀬橋」でした。すぐ目の前を渡良瀬川が流れていて、その名の通りの渡良瀬橋も目の前です。懐かしいと思える年代ですのでね。

帰りは乗継、乗継の連続。なんとか無事に帰宅しました(脚が筋肉痛になってますが)。

今年はご朱印巡りは今回が最後になるかと思います。行ける時に行く、その方針で来年も行こうと思います。

by mydreams_andy | 2018-11-25 19:40 | 日本 | Comments(0)
<< クリスマス会兼忘年会のパンダ会 深大寺へ >>


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
お疲れさまでした。 い..
by うしぃ。 at 20:22
このblogを読んだうち..
by tomo@イタろじ at 22:19
>tomoイタろじちゃん..
by mydreams_andy at 14:54
>micioちゃん 貴..
by mydreams_andy at 14:52
>micioちゃん お..
by mydreams_andy at 14:52
毎度載せてくれてありがと..
by tomo@イタろじ at 16:01
刀に続いて貴重なもの見た..
by micio at 16:26
叔父さんスゴイ物保管して..
by micio at 16:22
>うしぃさん 毎日、とー..
by mydreams_andy at 12:45
あわわわわ。 そのよう..
by うしぃ。 at 14:52
>micioちゃん 良い..
by mydreams_andy at 20:03
このお洋服はボーイッシュ..
by micio at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:48
今年は桜の開花が早くてG..
by tomo@イタろじ at 20:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 21:32
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング