『ドリカム』Andyの気ままな日記



<   2016年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


バガン その1

バガンへ移動の日は、朝4時のモーニングコール。まぁ、日本時間で言えば6時半ですから、大したことないと言えば大したことないですが。。。パッキングも完璧で寝ましたが、精神的に落ち着かない感じでした。

ホテル5時10分発。こういう細かな時間設定は日本人ならではのこと(笑)早朝なので、渋滞には巻き込まれず空港着。待ってる間に、お弁当の朝食。昨日のとは、また違ったサンドウィッチだったけど、あまりにも普通過ぎたので写真は無し。ヤンゴンの国内線は沢山の航空会社が運航しているので、会社ごとにそれぞれシールを渡されて、それを目立つところに貼っておく。

チケットを渡されて、久しぶりの余りのアナログさにびっくり。噂には聞いていたけどねぇ。。
手書きじゃ!便名はハンコ。
f0033598_14555429.jpg

一応、建物から飛行機まではバスだけど、これがまた日本のローカルな路線バスの中古車。ドア無いけど、「つぎとまります」のボタンは残ってるし・・・機内預けの荷物は、リヤカーに毛が生えたようなものを人力で引いたり押したりして運んでるし・・・。乗り込む前に自分の荷物発見。ここまで運んできたならば、積み残せば一目で判るから安心かな?

1列2シート、2シートのプロペラ機。久々だなぁ~。フライト時間は1時間20分。なのに、機内食が出るんだって~!ということで、記念に1枚。またもや、スイカ。パンの味は普通でした。
f0033598_1525272.jpg


朝早かったのと、飛行機に乗り込むとパブロフの犬状態で?眠くなる私は、ウトウト。。。
あっと言う間にバガンに到着。

降りた途端に「暑い~!」って思いましたねぇ。でも、湿度はヤンゴンほどではない感じ。天気は薄曇り。一応日焼け止めはバスの中で塗ったけど、汗で流れ落ちるほうが多いので、あんまり意味なかったかも?

8時過ぎにバガン到着。荷物が揃ったりするまでなんだかんだと・・・でも、少ない人数なので8時半過ぎには観光に出発。

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-31 15:58 | 2016.07ミャンマー | Comments(4)

桃尽くし

家でも、桃。
f0033598_16302613.jpg

氷タイプの方が、さっぱりして、良いかな。

by mydreams_andy | 2016-07-30 16:30 | Food & Drink | Comments(2)

土用干し

梅雨が明けて、ようやく晴れ間が...

やっと、梅を干せます。
ただし、明日は天気がいまいちなんですが。
まぁ、その分長く干せば大丈夫らしいです。

塩分控えめにして、10キロ。
今年は量を増やして、塩分はそのまま。結果、いつもより塩分濃度が低くなりました。

そのせいか...干すために樽から母が出したら、うっすらとカビが。
完熟南高梅。ダメにするわけいきません。流水で洗って、さらに35度以上の焼酎で洗ってから干せば大丈夫とのこと。

今から干します。
f0033598_11502427.jpg


風通しがよくなるように、使ったのがこれ。
f0033598_11503289.jpg


美味しくなりますように。


by mydreams_andy | 2016-07-30 11:50 | Food & Drink | Comments(0)

マンゴーかき氷

ミャンマー旅行記の途中ですが...

ミッドタウンのサントリー美術館に来たのですが、あのIce Monsterが期間限定で出店しているので、ガレ展を楽しむ前に。
f0033598_18355825.jpg


氷もマンゴー味。ふわふわです。マンゴーとパンナコッタとマンゴーアイスが添えられてます。

表参道みたいに並ばずに済むので、いい感じ。
かき氷がとっても冷たいので、白湯がサービスされます。

梅雨明けして、夏本番。今の時期にぴったりです。

by mydreams_andy | 2016-07-29 18:35 | Food & Drink | Comments(4)

伝統的なミャンマー料理

ゴールデン・ロックを見に行った日は、伝統的なミャンマー料理の夕食でした。
確か・・・シン族って言ってたかなぁ?
日本の素麺に似ている料理が出ると、ガイドのニンニンちゃんが言ってました。

またもや、スナックのような・・・これは、ついつい手が伸びてしまいます。
f0033598_2111394.jpg


桶には、何故か「雨憶」と言う文字。
そうだよ~、本日は、間違いなく「の記」の日だったよ~(^^;

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-28 21:27 | 2016.07ミャンマー | Comments(4)

完熟桃パフェ

ミャンマーに行く前に食べたかった、桃パフェを食べに行って来ました。

まだその頃は、桃の出来が遅くて、少ししか入荷しないということで夕方にはパフェは売り切れていたのです。

ミャンマーへ行って、夏休み、社会復帰してやっと行ってくる事が出来ました。
急がないと今月いっぱいだし。

今回は、資生堂パーラー。
あら川桃と言う、和歌山のブランド桃です。
f0033598_20554657.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-27 20:55 | Food & Drink | Comments(2)

チャイティーヨ ゴールデン・ロックへ その2

霧の中のゴールデン・ロックを見た後は、山頂のホテルでの昼食。行きに数軒ホテルがあるなぁと思って見ていたのだけれど、この辺りに泊まれば、朝日に照らされたゴールデン・ロックも拝めたろうなぁと・・・。もっとも私が行った時期は雨季なので難しいとは思いますけどね。

霧雨の中、早く建物へ入ろうとばかり考えていたので、外観の写真は無し。「マウンテントップホテル」その名の通り山頂にあります。

奥のレストランへ通されました。他にはお客も見当たらず、私達だけ。乾季には満室になるらしいけど、雨季はなかなか難しいのかも?

ホッとして、レインポンチョを脱いで昼食。

ミャンマーはビールが美味しくて有名らしいのだけど、私は下戸なので写真用にちょっと拝借。大体、4~5ドルくらいだったかなぁ?なかなか素敵なデザインです。
f0033598_2045784.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-27 19:00 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

チャイティーヨ ゴールデン・ロックへ その1

ミャンマー2日目。
この日は、ヤンゴンからバスで移動です。4~5時間の移動なので、朝も早く5時半出発。4時半のモーニングコールだけど、その前には起きていました。日本時間だと7時ですしね。

朝食はホテルが用意したお弁当でした。
写真は無いのですが、アルミホイルに包まれたポテトフライと、きちんとラップに包まれたサンドウィッチ2つ、リンゴ、焼き菓子、ジュースでした。
f0033598_17115459.jpg

サンドウィッチは、パンが3枚で1セットになっていて、卵焼きと鳥のハム(多分ホテルの自家製)と野菜のサンドでした。正直言って、あんまり味には期待してなかったのです。バスの中でポテトフライをつまんで、「まぁ~普通だな~」って思ったのですが、なんとなくお腹空いたし、次のトイレ休憩のときまでより、先に食べちゃお~ってことで、バスからの風景を見ながら、サンドウィッチをパクリ。
「なにこれ~!美味すぎる!」

ハイ、正直な感想です。イギリス統治下にあったから?サンドウィッチは美味しいのか?判りませんが、ともかく美味しいサンドウィッチでした。最近日本橋でサンドウィッチ系のランチが多かった私(歯の治療で中だったので消化の良くて量も多くないものって基準で選んでた)、「これは・・・日本橋でランチで出しても十分通用する味だ!」って思いましたね。

途中2回、トイレ休憩を挟んで、ゴールデン・ロックの麓のキンプンへ到着。4時間ちょっとでしたので、思ったより早かったかな?

ゴールデン・ロックのあるのは、山の上。そこまでは政府のトラックバスで途中まで行き、そこからは徒歩で登ります。

トラックバスに乗り込む前に、バスの中で雨具のズボンとポンチョを着込み、高倍率のカメラは濡れないようにジップの付いた袋へ仕舞い込み・・・、万が一、雨に降られた場合に備えて、です。

何故ならば・・・

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-26 18:55 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)

ヤンゴン その2

夕飯後は、最初の観光へ。ライトアップされた、シュエダゴン・パゴダへ向かいました。

レストランを出た時は、まだまだ明るかったので、この明るさでライトアップなんて大丈夫なのかしら?って思っていたのですが、適度な?渋滞で時間も捗り(笑)、19時前に到着。我々外国人が入れるのは南門から。
このパゴダは、東西南北にそれぞれ門があるそうで、それぞれに階段とエレベーターまたはエスカレーターがあります。

Wikipediaによると、伝説的には2500年前に建設されたそうだけれど、実際には6~10世紀(1000年は差があるぞ!大雑把と言うかなんつ~か・・・)だそうで、度々の地震で崩壊したりした後、今の形になったそうな。お釈迦様の髪の毛が奉納されたと伝えられる由緒ある寺院なのです。

エレベーターに乗る建物の所で、参詣するためには靴や靴下は脱ぎ、素足になって入ります。神聖な場所ですので、お坊さん以外は、全員素足です。

寺院の中は、大理石が敷き詰められています。ただ、これは雨など水に濡れると大変滑りやすく厄介です。じゃぁ、晴れていた方のが良いか言うと、晴れていたら晴れていたで、非常な高温になって歩くのも大変なのです。そのために、あとで写真にも写っていますが、緑色の網目状のマットが敷いてあります。

この上を歩けば大丈夫なんじゃない!と思った、そこのア・ナ・タ!甘いね~!マットは、とっても固いゴム製なので、足裏マッサージの痛いバージョンの連続なのです。滑るか?熱い思いをするか?それとも痛さを堪えるか?まるで修行のようでもあります←大げさ!

エレベーターから渡り廊下のような通路を通って境内へ。
目の前には・・・
光り輝く仏塔が!カタログ(英語版)によると、高さ約99メートルの黄金のストゥーパを中心に60以上の仏塔や廟が周りを取り囲んでいます。
f0033598_14415037.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-25 18:50 | 2016.07ミャンマー | Comments(4)

ヤンゴン その1

ヤンゴンに到着したら、滑走路が濡れていました。スコールの後だったんだな、と思いましたけど、外は思ったより蒸し暑くなくてホッとしましたが・・・。
初っ端から蒸し暑さがお出迎えよりは良かったですけど、雨季の東南アジアの蒸し暑さとスコールの激しさは、翌日から体感することになるとは、この時点ではサラサラ思ってはいなかったのでした。

ミャンマーはイギリス統治下にあったのですが、道路の通行はイギリスや日本と同じではなくて、アメリカと同じ。なのに、走っているのは、中古の日本車ばかり。当然ハンドルは右ハンドルです。普通の個人の車も、観光バスも路線バスも日本車の中古車ばかり。ミャンマー語のラッピングの路線バスも、ふと見ると乗り口には「入口」って漢字で書いてあるし。。まぁ、空港で使用している飛行機と建物の間を走るバスも日本の路線バスが使われていますのでね。普通に「つぎとまります」ってボタン残ってるし~(笑)

日本車が多いせいか、渋滞が著しいヤンゴン市内でも、排気ガスの臭いが強くなくて救われましたけどね。

ミャンマーと日本との時差は2時間半。ま~中途半端な・・・と思いましたけど、確かインド行った時も中途半端だったような・・・?
到着したのは現地時間で15時半過ぎでしたが、日本時間なら18時過ぎ。ということで、早めの夕食になりました。
そのあと、ライトアップされた寺院を見に行くことになっていたからです。

到着した場所はこちら。
「House of Memories(ハウス・オブ・メモリーズ)」と言うレストランです。
が・・・実は、ここは、以前は凄いところだったのです。
f0033598_1933198.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-07-24 16:10 | 2016.07ミャンマー | Comments(4)


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:32
お花見弁当作ったのは良い..
by tomo@イタろじ at 18:47
>Slackeyさん ホ..
by mydreams_andy at 17:51
すご~い!キレイ!! ..
by Slackey at 00:05
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 17:24
一足先にオレンジピールを..
by tomo@イタろじ at 18:43
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 22:55
うわ~☆おいしそう。オレ..
by Slackey at 21:45
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 22:49
親切な人、中にはぶっきら..
by tomo@イタろじ at 22:45
>Slackeyさん ね..
by mydreams_andy at 21:27
雪まつりレポありがとう☆..
by Slackey at 15:55
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:44
奈良の興福寺はandyち..
by tomo@イタろじ at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:11
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング