『ドリカム』Andyの気ままな日記



<   2011年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧


カテゴリ増やしました

一連の記事のアップが終わるまでは、更新の度に、この記事を一番上にします。


9月の12日から16日まで夏休みを取って、沖縄県の八重山諸島にある、小浜島(石垣島と西表島の間の小島)に行ってきました。

今年は十数年ぶりに国内旅行でした。そのへんの経緯は、こちらをご覧ください。


携帯でほぼ?リアルタイムでアップしたものも含めて、
2011小浜島・西表島と言うカテゴリを作りました。

今回の夏休みの記事はまとめてこのカテゴリにありますので、よろしくお願いしますね。

小浜島の場所は下の地図をご覧くださいね。石垣港からの白い線は、航路です。


by mydreams_andy | 2011-10-29 01:10 | お知らせ・ご連絡 | Comments(0)

トロピカル・ナイト

いかにも・・・って感じのドリンク。パッションフルーツの味でした。まったりし過ぎて私のパッション(情熱)は薄かったけど・・・
f0033598_13338.jpg


by mydreams_andy | 2011-10-29 01:06 | 2011小浜島・西表島 | Comments(0)

甘い時間

ホテルのプライベートビーチに行って、お腹もこなれたので?(ってか~歩かないでカートで移動したんですけどね。だって300m以上あったのでねぇ)、テータイムにしました。

いや・・・ティーよりも、ドルチェタイムって感じですけどね。

食べたかったケーキが売切れてしまっていたので、バナナのデザート。
生クリーム(甘さ控えめ)の下にバナナ、その下に、3種類の自分のお好みのジェラート。
そして、またもや、パイナップルジュース。
f0033598_053403.jpg



まったりとした時間を過ごして、部屋に戻って・・・

急に現実味を帯びた時間(洗濯タイム)を取って、本を読みながらのお昼寝タイム。

ホントにこんなに、まったりし過ぎていいのかなぁ?って感じで、バカンスの折り返し点を過ごしたのでした。
by mydreams_andy | 2011-10-29 00:59 | 2011小浜島・西表島 | Comments(0)

北国の絶品のお米

f0033598_19341666.jpg

北海道の親友が送ってくれた新米「ゆめぴりか」
北海道で品種改良された品種で、決められた基準に合わないと「ゆめぴりかは」としては出荷しないそうな。

お米はたんぱく質の含有率が低いほど食味がいいとか…。

物凄く美味しいお米。炊きたてのご飯は、つやつやしていて、餅米のような、モチモチした食感。

改めて、日本のご飯って美味しいなぁと実感。
by mydreams_andy | 2011-10-22 19:34 | Food & Drink | Comments(2)

広場がある

以前からよく感じていたのですが、日本語F6A5.gifとイタリア語F3D0.gifって、感覚が似ているんですよね。

今日は、とある表現するのに、「広場がある」って言い方もあるよって教わりました。

微妙な言い回しです。でも、物凄〜く納得って感じですF7F3.gif

その「広場」が、どこにあるか、が 問題ですけどね。そして、その広さも…

なんか訳判らないじゃんって人もいるかもしれません。が…想像してみて下さい。


答えは「頭に広場がある」んです。
もうどういう状況だか判りますよね?
by mydreams_andy | 2011-10-18 21:41 | イタリア・イタリア語 | Comments(0)

青い海と白い浜

ランチの後は、カートに乗って、ホテル敷地内のビーチにやって来ました。
f0033598_0253435.jpg


あぁ・・・青い海と白い浜辺
これが見たくてやって来たんだっけ。。。
f0033598_0255140.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2011-10-18 00:38 | 2011小浜島・西表島 | Comments(0)

焼きお握り

f0033598_11501383.jpg

昨夜炊いた新米のご飯を、母の友人から頂いた自家製味噌を塗った焼きお握りにしました。

炊きたての新米も美味しかったけど、これもなかなかいけます。
by mydreams_andy | 2011-10-16 11:50 | Food & Drink | Comments(0)

演技する蘭

蘭の薬です。化膿止めの抗生物質と胃薬だそうです。
そしてこのうち、白い錠剤がとても苦いとのことでした。
f0033598_1453165.jpg



我が家では、昔、ジャーマン・シェパードを飼っていた頃から犬に薬を飲ませるのはバッチリでした。そのシェパードはお腹が弱いコだったので、時々正露丸とかを飲ませる必要があったので、訓練士さんから飲ませるコツを教わっていたのです。ともかく正露丸は臭いが凄いので、特に嗅覚の優れていたうちのコは、正露丸の瓶を見せただけでハウスに逃げ込んでしまうほどでした。

それでも、捕まえて口を開けたら、舌の奥のほうへ薬を乗せて素早く口を閉じて、喉をさするとペロッて舌を出すので、それが飲んだ合図だと判っていました。

蘭になっても、それは同じですが、苦い薬ではない限りポリポリと食べてしまうので、楽と言えば楽でした。顆粒や粉薬の場合は、薄めたガムシロップに溶かしてスポイトで飲ませているので、何も問題なく過ごしてきていました。

しかし・・・今回のは「この抗生物質はちょっと苦いので、出さないように気をつけて飲ませてくださいね」と言われていたのですが、日曜日から飲ませ始めたのですが、とりあえずきちんと飲ませていました。喉をさすりながら聞いていると「ゴクッ!」って音がするので、口を押さえていた手を離すと間違いなく飲んでいたのが確認できました。

2日間はなんとか素直に飲んでいたのですが、やはり苦いんでしょうねぇ、昨日からイヤイヤをするようになったので、飲ませるのもちょっと時間がかかるようになったとのことです。

そして・・・今夜。
母がいつものように飲ませていたのですが、その苦い薬だけはどうしても口から出してしまうとのことで、苦労していました。仕方ないので、飴で騙し騙しチャレンジしていました。

そして「ゴクッ!」としたので、飴をあげたら飴はしっかり食べて、口の端っこからポロッと薬を吐き出したのです。

「ゴクッ!」としたのに飲んでない・・・
しかも口の横のほうから薬を出してるってことは、最初から端っこに除けていて、ゴクって唾だけ飲んで演技したってこと?

そしてちゃっかり飴だけ貰って食べてるなんて・・・知能犯です。

「も~~これだから賢い犬は難しいのよねぇ」と母がため息をつきながら私に協力を頼んだので、一緒に2人がかりで飲ませました。もう飴も貰ったので、口も開けないし、こじ開けて飲ませたのです(笑)


シェパードもプードルもどちらも賢い犬種なのですが、シェパードは従順な賢さ、プードルは利口な賢さ(ある意味余計な知恵が働く)と、賢さにも違いがあるのは蘭を飼うようになって判ってきたことではあるのですが・・・
日曜日の抜糸まで、なんとか頑張らねば~~


そうそう、今日、お腹の絆創膏が取れました。そろそろ傷口を乾かさねばならないので、剥がしにお医者さんへ行ったそうですが、さっさと診察室に入る蘭。この点だけは聞き分けがいいので助かりますが。。。診察台の上で伴奏子を剥がしたときは「ヒィー!」と鳴いたそうです。なんせ大きめに貼ったので、(傷口のところは剃ってある)お腹の毛が脱毛テープの役目を果たしたのと同じだったみたいで・・・(^^;

人間だって脱毛テープを剥がすときは痛いですからねぇ。

まぁ、こんな感じで、少しずつ良くなってきている蘭です。
by mydreams_andy | 2011-10-13 02:21 | スタンプーの蘭 | Comments(2)

その後の蘭

土曜日は微熱があった蘭、近くに来ると熱を感じましたけど、翌日曜日には下がったようでした。夜は寝ている間に舐めないようにエリザベスカラーをして寝かしているのですが、昼間はサラシを巻いているので大丈夫とタカをくくっていました。

お昼ちょっと前に、私は自転車で近所のスーパーへ買い物に出かけました。まだ蘭一人で留守番させるわけにはいかないですからねぇ。

帰ってくると、鍵がかかっていて蘭も母も居なくなっていました。これは何かあったなぁ?と思いつつ居間を見ると、テーブルの上に蘭の薬が置いてあって、なんだか急に出ていったのが判りました。

自転車に乗っていたので気がつかなかったのですが、メールを見ると「蘭のお腹の辺りからなんかぶら下がっているので病院に来てます」とのメールが。

慌てて自転車で向かいました。

着くと、外で蘭が待っていました。ぐったりと急変しているとかじゃなかったので、ちょっと安心。混んでいたので、20分くらい待ちました。蘭は診察室にさっさと入り(どうやらイヤじゃないらしい)、診察台の上に乗せるとおとなしくしていました。

母が「テーブルの下でおとなしくしているなぁと思いつつ、薬の時間になったので飲ませようとしたら、お腹の絆創膏が剥がれかかっていて、なんだか判らないものがぶら下がっているので」と話したので、すぐに先生が覗き込んだら「あ~、大丈夫ですよ。これは絆創膏の下に貼ってあるガーゼですよ。血が滲んでいたのでビックリしちゃいますよね」とのことで、ホッとしました。

迎えに行った時はすでに絆創膏が貼ってあったので、まさかガーゼが中にもあるとは思わず・・・また傷口が?って思ってしまったんですよね。

若いので回復が早いらしく、傷口が痒くなりつつあるので、サラシをずらして絆創膏を舐めて剥がしてしまったようです。傷口を消毒をしてもらって、また新たに貼り直してもらいました。絆創膏負けをするといけないので、また水曜日に貼り替えに行き、そして日曜日に抜糸の予定です。

消毒をしながら「傷口は、お腹の内部と皮膚の内側と表面と計3箇所縫ってあるので、仮に表面が口開いても、中は大丈夫なようにしておきました」と言われ、またちょっと安心しました。

そして、サラシを巻いていても、やはりエリザベスカラーは暫く着けていたほうがいいとのことで、蘭はまた不自由な生活に戻りました。


それでも、身体のほうは少しずつ回復してきているようで、お昼前に母の前で「プス~~」と消音タイプのおならをし、これでやっと腸の動きが正常に戻ってきたかなぁ?と思っていたら、病院に向かう途中で5日ぶりにウ○チをしました。人間でも盲腸とかの手術のあとは、そういうのが目安ですからねぇ。

食欲は、まぁ今までと変わりなく、ボチボチと・・・。でも、外の音に反応したり、段々動きが変わってきたのを見て感じられます。腹膜炎の可能性は脱したかなぁ?と思いますが、まだまだ抜糸までは油断大敵ですけどね。

10日の午後は、衣替えをするのに私のベッドの上に陣取り、色々と引き出しを開けているのを眺めて邪魔していましたが、自分で階段を上がってきたくせに降りたくないので立ち上がろうとせず、父に迎えに来てもらい、何故か抱っこされて降りていきました。ちょっぴり甘えん坊になった感じです。

この3連休は、ホントに気の抜けない日々でした。でも、助かってよかった。
by mydreams_andy | 2011-10-11 02:02 | スタンプーの蘭 | Comments(0)

海の幸のランチ

1時間半ほどの小浜島ツアーも終わり、「はいむるぶし」に戻ってきました。

汗もかいたので、シャワーを浴びてからランチに・・・

入り口のところに本日のランチ マグロ丼

もう迷うことなく決定!です、ハイ。
f0033598_1274355.jpg


海ブドウが乗っていました。
f0033598_1282084.jpg


もう最高!!
美味しゅうございました(^^)v
f0033598_1283154.jpg


by mydreams_andy | 2011-10-11 01:30 | 2011小浜島・西表島 | Comments(0)


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
生憎の雨だったね。でも蘭..
by tomo@イタろじ at 21:50
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 19:37
うわー!詳しいレポありが..
by Slackey at 19:28
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:32
お花見弁当作ったのは良い..
by tomo@イタろじ at 18:47
>Slackeyさん ホ..
by mydreams_andy at 17:51
すご~い!キレイ!! ..
by Slackey at 00:05
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 17:24
一足先にオレンジピールを..
by tomo@イタろじ at 18:43
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 22:55
うわ~☆おいしそう。オレ..
by Slackey at 21:45
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 22:49
親切な人、中にはぶっきら..
by tomo@イタろじ at 22:45
>Slackeyさん ね..
by mydreams_andy at 21:27
雪まつりレポありがとう☆..
by Slackey at 15:55
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング