『ドリカム』Andyの気ままな日記



カテゴリ:2016.07ミャンマー( 33 )


ミャンマー旅行を振り返って

今回のミャンマーへの旅は、この景色を見たくて行って来ました。
カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールに行ったあと、ここも行ってみたかった場所ではあったのですが、ミャンマー国内の政治事情で行くのを諦めていたのです(行こうと思えば行けたのですが)。

ようやくミャンマーも国内事情が落ち着いてきました。そこで、「行くなら今だ!」と思って行ってきたのです。アンコール・ワットの時もそうでしたが、国が落ち着いてそんなに間があかないうちに行った方が、観光地としてあまりスレてないうちに、(あこぎな商売が少なく、犯罪も少ない)行った方がいいと思いました。結果、その通りでした。

日本のツアー会社も、今の時点ならまだまだ数多くのツアーを出していませんので、比較的グレードの高いホテルを確保出来ますし。これが、人気旅行先となるとホテルの取り合いとなってしまうため、同じ値段でもグレードはイマイチになってしまうのは、致し方ないこととはいえ、一般庶民の私でさえも「なんだかな~」って思うこともありますが、今回はとても良かったと思います。

f0033598_13433621.jpg

そう言う条件的な面も良かったのですが、なによりも、バガンがまだ世界遺産に登録されていないので無秩序無計画な観光開発で、この景色が荒らされていないうちで、本当に良かったと思います。
また、観光客も欧米系が殆どで、あの喧しく迷惑な、かの国々の人々が居ないのも、静かに落ち着いて見られたので良かったです。

イタリアの地震の後、ミャンマーでも地震が起き、私が行ったバガンでも数名の人が亡くなり、多くのパゴダも被害を受けました。人的被害は最小限に済み、今後は文化財保護の方針に則って修復がされると思いますので、いつかは世界遺産に登録され、未来永劫にこの景色が残されていくかと思います。
いえ、そうあって欲しいものです。


by mydreams_andy | 2016-09-03 14:24 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)

ヤンゴン その8

ミャンマーの最後の晩餐です。

どのお料理も、白米によくあうものばかりでした。
f0033598_1937011.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-09-02 18:46 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴン その7

夕飯を食べに行くレストランに行く途中で、もう1箇所だけ、立ち寄りました。

小雨が降っていたけど、ここは外せない場所です。降りて写真を撮って来ました。
今だからこそ、そばに寄ることも写真を撮ることも出来ますが、数年前ならば拘束されていたかも?
門の脇には、警官の詰所小屋がありました。

どこだと思いますか?ヒントは、門の上の肖像画。
f0033598_19255233.jpg


肖像画の主は、アウンサウン将軍です。
f0033598_1926682.jpg


ということは・・・

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-09-01 18:26 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴン その6

買い物後は、時折、スコールが戻ってきていましたが、バスでヤンゴン市内の観光。スーレー・パゴダとか、イギリス統治下時代の建物などを車窓から見て回りました。写真タイムもありましたが。雨交じりの中、外で写したいという人は誰もおらず・・・

そして、事実上、最後の観光場所であるチャウッターヂー・パゴダに向いました。
ここにあるのは、高さ17m、長さ66mのミャンマー国内最大級の寝釈迦仏です。その足の裏には、仏教の説く宇宙の図や、釈迦の一生の絵が描いてありました。

ところで・・・恥ずかしながら、今回の旅で勉強になったのが、「寝釈迦仏」と「涅槃仏」の違いです。
「寝釈迦仏」は、お釈迦様が横になって休んでいらっしゃる状態のことで、「涅槃仏」は、お亡くなりになった状態のことです。
見た目も、「寝釈迦仏」は、眼が開いていて、足も不揃いで、足の裏には108個の煩悩が描かれています。「涅槃仏」は、眼は閉じられていて、足も揃っています。また、煩悩も消え去っています。

途中、ヤンゴン市内は雨が排水しきれなくて、川のようになった道路もありました。
バスが、チャウッターヂー・パゴダに着く寸前に、またもやスコール。バスに備え付けの大きな傘を借りてパゴダへと小走りで向かいました。

中へ入ると・・・
大きい!
f0033598_19201074.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-08-31 18:25 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)

ヤンゴン その5

最終日のヤンゴンでの、お買いものタイム。
バガンでも少しだけは買い物しましたが、本格的な時間を取ったのはここでした。
まだまだ全然お土産買ってないので、気合を入れてのお買いもの(笑)

ボージョーアウンサンマーケットです。入口です。

ガイドのニンニンちゃんに、「個別包装になってる美味しいお菓子が欲しい」と前もって伝えておいたので、その条件に合うお菓子を売っているところに連れて行って貰いました。その後、解散。
f0033598_1942398.jpg


屋根がありますので、スコールが来ても大丈夫。
宝石とか、如何にも観光客相手のお土産屋さんもあるかと思えば・・・
f0033598_1943596.jpg


ちょっと奥へ入る小道には、普段用のロンジーのお店まで・・・
f0033598_1944554.jpg



私は、いつものことですが、パパッと即決で買い物は済ませてしまうのです。会社や友人用のお菓子も買ったし、家族へのお土産も買ったし。思い残すものはほぼ無い状態。

それにしても、ここは暑かったです。汗が止まらなくて、冷えぴたシートが汗で剥がれてしまうくらいで・・・
お昼ご飯を食べたお店で水を買って持ち歩いていたので、脱水症状は起きませんでしたけど、頭痛くなったりして半分熱中症になりかかっていましたね~。
ということで、仲良くなったツアーの人とは別行動をとって、先に集合場所へ。運よく座れたので、暫くぼーっとしたり同じツアーの人とお喋りしていました。

そのうち、外はスコール。お陰で涼しい風が吹いてきて、大分救われました。

やっぱり・・・暑がりの私は・・・水島上等兵のようにミャンマーには残れないです(^^;

続く・・・
by mydreams_andy | 2016-08-30 18:30 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴン その4

シュエダゴン・パゴダの続きです。

ともかく広いパゴダです。仏像も鐘も沢山あるし・・・
人も沢山お参りしてます。

f0033598_18585789.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-08-29 17:00 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴン その3

国内線で、再びヤンゴンへ。
ホテルは空港に近いし渋滞もないので、のんびりとした出発でした。
またもや、チケットは手書き。アナログだな~
でもって、自由席でしたが、ほぼ満席。ま~機内は「寝るに限る」ので、またもや寝てました(相変わらずよく寝ます)
f0033598_19535293.jpg



ヤンゴンに到着後、久々に日本食のお昼を食べて(なんちゃって日本食じゃなかったです)、その後観光へ。

初日の夜にライトアップされたのを見に行った、シュエダゴン・パゴダを再び。

続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-08-28 16:30 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

バガン その13

今回のミャンマーへの旅は、遺跡を見に行ったので、まさかホテルでバードウォッチングするとは思いませんでした(笑)

バガンへ着いた日の午後、ホテルで数時間休憩時間があったのですが、部屋の外の鳥の鳴き声が半端なく喧しく(←うるさいというレベルを超えていた)、とても昼寝どころではなく・・・ゴロゴロしていました。
夜はさすがに静かでしたが、翌朝が日の出とともに騒ぎ出すのでは?とちょっと心配でした。

朝はホテルのスタッフなど、人が動いているせいか?割と静かでした。
朝食から部屋に戻ってきたら、飛び交う鳥の姿が見えたので、カメラを持ってきて、暫く写真を撮って来ました。

木からぶら下がっているのが、鳥の巣です。
f0033598_2211370.jpg



続きはこちら・・・
by mydreams_andy | 2016-08-27 16:00 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)

バガン その12

バガンでの宿泊先は、オールドバガンに古くからあるリゾートホテルで、とても居心地のよいホテルでした。
出来たら・・・もっとゆっくりと滞在したかったなぁって思いましたね。プールもあったし・・・。
スケジュール見て、プールには入ってる時間が無いので今回は持って行きませんでしたけど・・・。

朝ご飯はテラス席で。時々リスが顔を出したりしていました。
f0033598_21382034.jpg

私は、普段は朝食を食べないので、旅先ではかなり早めに朝食を食べます。お腹を落ち着かせるためです。毎日の通勤電車では何が起きるか判らないので(過去に缶詰めになったこともあるので一種のトラウマ)、食べる事が出来ないのです。

ということで、早く行ったので、がら~んとしてます。

朝食後、ロビーでのんびり。
如何にもアジアのリゾートって感じの素敵なロビーです。
f0033598_21431459.jpg


円形状にラタンの椅子が配置されてます。クッションのグリーンも素敵。このホテルは、大体グリーンで統一されていましたね。
f0033598_21433261.jpg


廊下や入口など、あちこちにこの鉢がありました。お花がきれいに飾られてました。
f0033598_21434144.jpg


ちなみに、お部屋はこんな感じ。広くて、エアコンもばっちり効いて、快適でした。
f0033598_21435158.jpg



続く・・・
by mydreams_andy | 2016-08-26 21:51 | 2016.07ミャンマー | Comments(4)

ミャンマーでも地震

イタリアの地震の後、ミャンマーでも大きな地震が起きました。
先月私が行ってきたバガンの近くが震源で、バガンの多くのパゴダが崩壊したとの一報が入ってきています。
ミャンマーの地震でも亡くなった方もいますが、イタリアほどでもなく・・・そして何故か日本には情報が殆ど入って来てない感じです。

海外の(CNNとか)のニュースを見ていても、まだどのパゴダが崩れたか迄は、報道されていないようですが、パゴダの説明で気になったところがありました。
このブログの「バガン その9」で書いたダマヤンジーのエピソードが書いてあったので、もしかしたら、ダマヤンジーも被害を受けたかもしれません。(昼休みに見たので、どこのサイトだったかは覚えてないのですが・・・)
前月行った、ダマヤンジー寺院。
f0033598_20401233.jpg


ただ、今回崩れたパゴダの多くは、1975年にも起きた地震の際に崩れ、その時はユネスコなどの助言もなく(おそらく国内情勢が悪かったから?)近代建築の材料であるコンクリートなどを使って補修したところが多いとも書いてありました。

先月行った際も修復しているところが見受けられましたが、今後は落ち着いたら本格的に根本から直していくだろうと思います。

段々と被害状況が判ってくると思いますが、どうかこれ以上の被害が出ませんように祈らずにはいられません。
by mydreams_andy | 2016-08-26 20:42 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:32
お花見弁当作ったのは良い..
by tomo@イタろじ at 18:47
>Slackeyさん ホ..
by mydreams_andy at 17:51
すご~い!キレイ!! ..
by Slackey at 00:05
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 17:24
一足先にオレンジピールを..
by tomo@イタろじ at 18:43
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 22:55
うわ~☆おいしそう。オレ..
by Slackey at 21:45
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 22:49
親切な人、中にはぶっきら..
by tomo@イタろじ at 22:45
>Slackeyさん ね..
by mydreams_andy at 21:27
雪まつりレポありがとう☆..
by Slackey at 15:55
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:44
奈良の興福寺はandyち..
by tomo@イタろじ at 22:56
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:11
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング