『ドリカム』Andyの気ままな日記



カテゴリ:2013.07南部アフリカ3ヶ国( 33 )


南部アフリカ旅行を振り返って

今年の夏休みは、またになったお休みでした。

今まで自然がメインの海外旅行は無かったのですが、今回、初めてタイプの旅で、これもなかなか楽しいものだと思って帰ってきました。
今までは世界遺産の遺跡だったり、歴史に因んだり、美術館などが主だったのですけどねぇ。唯一の例外が四川省にパンダに会いに行ったくらいでした。



今年は、去年のヨルダンのペトラ遺跡での炎天下の行軍?で、「体力のあるうちに遠くへ行っておこう」って決めたので、遥々アフリカ大陸の端っこまで行ってきたのでした。

ここの場所では、イマイチ実感が薄かったのですが・・・
f0033598_20361084.jpg


ケープ・ポイントから眺めた喜望峰を見て「遥々遠くへ来たも~んだ♪」って感じでしたね(笑)この先には南極しかないし・・・
f0033598_2037079.jpg




世界3大名瀑の1つ、ビクトリア・フォールズには、ともかく圧倒されてきました。

美しさもさることながら・・・
f0033598_20372936.jpg


この迫力!
f0033598_2037497.jpg



大自然の美しさ、水の有り難味、野生動物の美しさに、(ツアーなので)ホンの少し触れてきただけですけど・・・行って良かったなぁと後から後から思えてきた旅でした。


今回、同じツアーで何かとお世話になった方々から、世界中のあちこちの話を伺って、また色んな憧れが湧いたり、強まったり・・・

最近、見直していない「夢リスト」を近々見直してみようかなと思いました。
そして・・・また来年、どれかが実現出来たら、まさしく「Dreams Come True(夢を叶える)」となります。

先のことはまだ判らないけど・・・夢見ることは沢山出来るので、いっぱい見ていけたらいいなぁって思います。
by mydreams_andy | 2013-08-27 21:02 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(2)

追記:7月の南部アフリカの天候と服装他準備品

約1ヶ月ほどのレポが終わってホッとしたのですが、追記を書こうと思っていても、ここのところ東京地方は雷が酷くて、PCも立ち上げられずにいました。いくら雷ガードを付けていても、完全とは言えませんので、電源のコンセント、モデム等、全ての線を外して完全にPCを切り離していました。
幸い被害は無く済んだのですが、収まったかなぁと思うと、またゴロゴロ・・・って感じで、面倒になってしまい、週末まで放っておこうと決め込んだのです。

雨が降った割には、気温は下がらず・・・今日になってやっと朝方はやや涼しく思えましたが、5時過ぎから蘭の散歩に行って来ると汗だくになってお風呂場に駆け込むって感じでしたね。まだまだ暑さは続きそうです。


前置きが長くなりましたが・・・


さて、私が南部アフリカ3カ国(正確には4カ国)、南アフリカ、ザンビア、ジンバブエ、ボツワナに行ったのは、7月中旬の頃でした。

北半球に属している日本は夏でしたが、南半球のあちらは冬と言う真逆な季節でありました。

さて、そうなると困るのが服装です。冬といっても南アフリカは比較的温暖な地中海気候、ジンバブエ・ボツワナはアフリカの内陸部だし・・・一応ガイドブックやインターネットで、情報は集められるけど実際はどんな感じなんだろう?って感じでした。
いろんな方の旅行記を見ていても、イマイチ服装のことは書いてないし・・・冬と言ってもアフリカだし(←アフリカ=暑いってイメージがある)、ビクトリア・フォールズの水飛沫ってどのくらい凄いものなんだろう?って疑問ばかりでした。


とりあえず・・・暑けりゃ脱げばいいし、寒かったら簡単にモノを買うことの出来ない場所に行くのだからってことで・・・上着としてユニクロの超薄手のダウンは荷物に入れました。それと・・・それを中に着ることの出来る薄手のコート。

下は・・・ジーンズを履いていくし・・・濡れた場合のことや日数を考えて替えを1本持ちました。

そして、全日程が7日間なので、初日と2日目は基本同じ服装、3日目分、4日目分、5日目分、6・7日目分と必要になります。2連泊が2回だったので、下着類の洗濯は可能で充分に乾くはずなので、その点も考慮すれば荷物はなるべく減らすことが出来ます。と言うことで、下着は2セット、うち1セットは手荷物の中、キャリーケースの中に1セット入れました。


じゃぁ、上は?と言うと・・・
まず、出発の日本が夏、途中の経由地の香港は1年中暑い場所だけど、香港の土地柄として公共施設は寒いくらいにクーラーを効かせている場所であること、最初の訪問国、南アフリカは穏やかといえども冬であること、更に到着日にそのまま1000mの高さのテーブル・マウンテンにロープウエーで登ることが条件でした。


となると・・・出発時では半袖のTシャツ、途中香港で薄手の長袖とタンクトップをTシャツの中に重ね着、更に南アフリカに着いてからは、状況に応じて手荷物にしておいたダウンとコートを着るってことにしました。

更に、着替えとして・・・喜望峰は海風が強いので、寒いと困るってことで、デニムの長袖チュニック、中にはハイネックの長袖Tシャツ・タンクトップを用意しました。ハイネックの長袖Tシャツとタンクトップは替えも用意。

サファリツアーの当日は、アフリカ内陸のことだから、朝は肌寒くても昼間はネットで見る限り27~8℃あるらしいので、半袖チュニックと7分袖のTシャツ。

帰りの日は、ジンバブエを出るときは、行きと逆で、長袖Tシャツに半袖Tシャツの重ね着。

そう決めて、持って行く服装を決めました。
後は・・・万が一に備えてホカロン2つ。それだけでも十分暖かいですからね。



イマイチ、判りにくいなぁって思う方もいらっしゃると思うので、以下、写真です。

続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-24 21:52 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

ヘリからのビクトリア・フォールズ その4

世界三大名瀑の1つ、ビクトリア・フォールズの上空を2周したヘリは、そろそろ帰途につかねばなりません。
川の上流を眺めて・・・この先に、チョベ国立公園があって、更にその上流はタンザニアまで繋がっているのです。
f0033598_19431955.jpg


この大地は、遥々エジプトまで繋がっているのか~感無量。
f0033598_19433261.jpg


足元に建物が見えたので・・・
f0033598_19434081.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-21 19:01 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(4)

ヘリからのビクトリア・フォールズ その3

ビクトリア・フォールズを、滝の上流の川の方角から眺めるなんて、ヘリでなければ絶対にあり得ない光景です。

川には無数の島があるけれど、あの滝の水量から考えると、川の深さは結構あるんじゃないかと思います。それでなければ、あれだけの水量は流れ落ちないんじゃないかと・・・
f0033598_1938109.jpg


あ!また水煙に虹が見えます!
f0033598_19382293.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-20 18:50 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

ヘリからのビクトリア・フォールズ その2

ヘリは、滝の上流側からゆっくりと滝を横から見るポイントへ移動していきました。
f0033598_15494680.jpg


多少のデコボコはありますが、スパッと大地を切り落としたようになって、滝が現れています。地球の造詣って不思議ですね~!
f0033598_15495766.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-19 18:48 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

ヘリからのビクトリア・フォールズ その1

南部アフリカ3カ国(南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ)の旅も、あれよあれよと言う間に最終日となってしまいました。好天にも恵まれ、ラッキーなことも多く、楽しくて充実した日々でした。

最終日はオプションで、「ヘリコプターに乗ってビクトリア・フォールズを空から眺める」って言うのがあったので、二度とないチャンスと言うことで申し込んでおきました。私は気球は風任せなので、絶対に信用していないので乗りませんが、ヘリならエンジンも付いているし、いきなり止まらない限りはある程度は安全と思っていますので、何にも不安なく乗ることにしたのです。まぁ、万が一・・・の場合には、自分の好きなところに行ってのことだから、本望じゃないかと。。。

39人のツアーのうち、ヘリの遊覧飛行を申し込んだのは16人だけでした。残りの人達は、ホテルでゆっくりしたり、ホテルの近くのお店などに行って時間を潰したようです。


私はヘリコプター初でしたので、ワクワクしていました。バスでホテルから7~8分のところにヘリポートがあります。ヘリに乗る際は、一人一人体重を量って乗るそうなので、持ち物は必要最低限にして下さいとのことで・・・パンちゃんはバスの中でお留守番と言うことになりました(降りてから判ったのですけど、別に持って行っても乗り場に置いておけばいいことだったので惜しいことをしました)。

これは、ヘリの飛行ルートの案内です。私の乗るルートは、赤い線の部分で、滝を2回旋回してくれます。
f0033598_1543620.jpg


赤丸の中がヘリポートで、青い矢印の先の点が、宿泊先のホテルです(凄く近いでしょ~?)
f0033598_15432332.jpg


私が乗ったヘリ。格納庫からみんなで押して出して来ました。乗客は6人用です。他に乗客4人用のやや小ぶりなのもありました。
f0033598_15433369.jpg


我々16人のほかにもツアー客がいましたので、順番待ちです。最初のグループが飛んでから私が飛ぶまでは1時間ほど待ちました。
f0033598_15434240.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-18 17:34 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

南十字星をキャッチ!

残すところは、ヘリコプターからのビクトリア・フォールズの写真のみと思っていましたが、肝心なのを忘れていました。

南半球に来たのですから、これだけは絶対に写したいと思っていたものです。

それは・・・南十字星です。

今回の旅行では、2連泊ずつで、最初にケープタウンで、その次がビクトリア・フォールズの町でした。

ケープタウンは、賑やかな都会ですので、星空も諦めていました。それに、南アフリカはやはりなんだかんだと言っても、まだ物騒なところですので、ホテルからの外出は絶対にしないで欲しいとのことでしたし・・・。ホテルの目の前が、ちょっと開けた公園だったのですけどねぇ、残念。

ビクトリア・フォールズでは、最初の夜は早朝の移動だったので、夕食後はすぐに寝てしまったため、星を見る余裕もなく・・・2晩め、夕食を食べに行って戻ってきてから、ホテルの敷地内でなんとか写せました。ホントはホテルの敷地内は明るすぎて条件としては良くなかったのですが・・・。今度は治安上の問題ではなく、ホテルの敷地外では野生動物に遭遇するので、安全ではないとの理由でした。

現にホテルから車で10分ほどのレストランの外には、帰ってくる際にインパラが居ましたしねぇ。。イノシシとかでも突進してきたら怖いし、草食獣でも角があるし・・・バッファローだといざとなったら結構強暴だし、たまにはゾウも現れるそうで・・・(^^:

と言うことで、ホテル入り口のところから、ちょうどいい具合に見れたので、念願の写真を撮ってきました。
f0033598_20553561.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-15 18:42 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

ボツワナ チョベ国立公園 その11

サファリ・ドライブの最中も、チョベ川クルーズの最中も私は色んな鳥が気になっていましたが、イマイチぱっとしないせいか?よほどの場合でなければ、鳥の居る辺りに留まるってことはなかったです。それが残念でしたけど、なんせ鳥は、個体が小さいので、草食獣や肉食獣ほどインパクトはないですからねぇ。

私も鳥を写す楽しみを味わったのはお正月のカワセミの時が最初でしたが、楽しみと共に難しさも一緒に味わいました。
そして・・・今回もそれは物凄く感じましたが、そこそこに写せたものもあって、まぁ「鳥撮影暦半年」程度の人間としてはまぁ充分じゃないかと~(←言い訳してみる)

と言うことで、鳥だけの写真をまとめてみました。


ヘビウ(全長52cm)。首がヘビのように長いです。
f0033598_20273420.jpg


時々このように羽を広げて乾かすそうです。
f0033598_20275015.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-14 18:45 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(2)

ボツワナ チョベ国立公園 その10

思いがけず泳ぐゾウを見れました。見たくても簡単に見れるものじゃないから、ラッキーでした。
(ラッキーなことばかり続いていたかも?)


川辺には川辺に居住している動物と、水を飲みに来たり、草が豊富なのでそれらを食べに来たりしている動物と、それらの恩恵を預かっている動物達、と色んな種類が集まっています。

限られた時間の中でしたが、そこそこ色んな種類を見れたんじゃないかなぁって思います。


まずは・・・川といえば・・ワニでしょう!
f0033598_1955523.jpg


ちょっと身体の色が緑がかっている個体です。土の上に居たので目立ちましたが、草の中だったら気づかなかったと思います。天然色ですね~
f0033598_19552324.jpg



続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-13 18:50 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(0)

ボツワナ チョベ国立公園 その9

ボートの他の皆さんが前方に集まって泳ぎきったゾウを見ている最中、私は岸辺のほうを見つめていました。


なぜなら・・・ゾウが1頭、岸辺に近づいてきていたからです。
f0033598_14101229.jpg


もしかしたら、あのゾウも泳ぎ始めるの??

続きはコチラ・・・
by mydreams_andy | 2013-08-12 18:55 | 2013.07南部アフリカ3ヶ国 | Comments(2)


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 22:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 22:23
>Slackyさん 足..
by mydreams_andy at 22:21
見頃だった紅葉も昨夜から..
by tomo@イタろじ at 17:29
紅葉キレイですね~☆ ..
by Slackey at 17:41
すごーい!蘭ちゃん有名犬..
by Slackey at 17:37
>micioちゃん ま..
by mydreams_andy at 14:23
飼い主さん冥利だね。立派..
by micio at 22:27
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:56
生憎の雨だったね。でも蘭..
by tomo@イタろじ at 21:50
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 19:37
うわー!詳しいレポありが..
by Slackey at 19:28
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:32
お花見弁当作ったのは良い..
by tomo@イタろじ at 18:47
>Slackeyさん ホ..
by mydreams_andy at 17:51
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング