2017年 05月 04日 ( 1 )

 

藤の楽園へ ライトアップバージョン

去年に引き続き、今年もあしかがフラワーパークに藤の花を見に行って来ました。
去年は朝でしたが、今年は夜です。ライトアップされた藤を見たかったのです。

藤の種類によって、満開のもの、まだまだ蕾が固いものなど色々ですが、かなり楽しめます。そして園内は一面甘い香りが漂っていました。
夜でも続々と入場者がいて、園内は大混雑でした。今年はインド系の人が多かったかなぁ。

アクセスの悪いところで、行き方も色々と考えたのですが、あれこれ乗り継いで行くと3時間。東武線特急で足利市駅まで行き、そこからタクシーで行けば2時間ほど。
足利市駅前からはシャトルバス(400円)も出ていますが、決まったルートだし、途中寄り道して少し回り道をするので、どんなもんかなぁ?と思っていました。
ちょうど駅前にバスが止まっていたので、どのくらいで出発するか聞いたら「あと10分くらい後」とのこと。
なるべく明るいうちに入って、様子を見ておきたいと思ったので、時間を買うことにしまして、タクシーを選択。

おまけにいざと言うときは小回りが利きますしね。
藤の季節は地元の道路もいろんな規制があります。去年は早朝だったので確か農道を走ってくれました。

今年は、運転手さんの方が帰りを心配して、園のすぐそばのシャトルバス乗り場のところで降ろしてくれました。「帰りはここから乗れば、駅まで行くから。タクシーは殆どつかまらないからね」って。
明るいうちに見ておいたので、暗くなった帰りも勝手が判って良かったです。

正門から入場。夕方5時半過ぎからは、夜間割引があって、1400円。

念願だったライトアップされた藤の花をようやく見ることが出来ました。
同じような写真ばかりですが、微妙に違いますので、我慢して下さいね。

うす紅の棚
淡いピンク色の藤の花は満開でした。棚の下には椅子もあって座って眺めることも出来ますが、満席。
f0033598_1752368.jpg


f0033598_17525024.jpg



続きはこちら・・・

by mydreams_andy | 2017-05-04 20:24 | 季節・草花(the 4 seasons) | Comments(2)