将軍家御用達のわらび餅

日本橋に長門と言う和菓子屋さんがあります。

以前から知ってはいたのですが、近い故に「そのうち、そのうち」でなかなか行かずにいましたが、ついに行って来ました。

暑い今の時期にぴったりなのは、わらび粉を使った久寿もちと水羊羹。でも、どちらかと言うと、ぷるぷるした食感を楽しみたくて、わらび餅にしました。
f0033598_21182515.jpg








このお店は、単なる老舗ではないんです。
なんと!徳川将軍家御用達の和菓子屋さんなんです。
その証拠?に...包み紙には、あの葵の模様が。
f0033598_21183004.jpg


中を開けてみると...
きな粉で埋もれてます。
f0033598_21183599.jpg

きな粉の下には、三角に切り込みが入ったわらび餅。
f0033598_21184048.jpg

ぷるぷるしているので、落とさないように気をつけないと(笑)

その食感は、ぷるぷる、もちもち、口の中ではぷるるん。
きな粉は、甘すぎず、わらび餅の邪魔をしません。

「あ~久しぶりに、美味しいわらび餅を食べた~!」って思いましたね。

会社から近いので、また伺って、色々と楽しみたいと思います。





by mydreams_andy | 2017-07-06 21:17 | Food & Drink | Comments(0)  

<< 丸ごと桃 さよなら、モアちゃん >>