『ドリカム』Andyの気ままな日記



ヤンゴン その6

買い物後は、時折、スコールが戻ってきていましたが、バスでヤンゴン市内の観光。スーレー・パゴダとか、イギリス統治下時代の建物などを車窓から見て回りました。写真タイムもありましたが。雨交じりの中、外で写したいという人は誰もおらず・・・

そして、事実上、最後の観光場所であるチャウッターヂー・パゴダに向いました。
ここにあるのは、高さ17m、長さ66mのミャンマー国内最大級の寝釈迦仏です。その足の裏には、仏教の説く宇宙の図や、釈迦の一生の絵が描いてありました。

ところで・・・恥ずかしながら、今回の旅で勉強になったのが、「寝釈迦仏」と「涅槃仏」の違いです。
「寝釈迦仏」は、お釈迦様が横になって休んでいらっしゃる状態のことで、「涅槃仏」は、お亡くなりになった状態のことです。
見た目も、「寝釈迦仏」は、眼が開いていて、足も不揃いで、足の裏には108個の煩悩が描かれています。「涅槃仏」は、眼は閉じられていて、足も揃っています。また、煩悩も消え去っています。

途中、ヤンゴン市内は雨が排水しきれなくて、川のようになった道路もありました。
バスが、チャウッターヂー・パゴダに着く寸前に、またもやスコール。バスに備え付けの大きな傘を借りてパゴダへと小走りで向かいました。

中へ入ると・・・
大きい!
f0033598_19201074.jpg






そして、こちらは、後光は無いけど、電飾でピカピカ。。。
f0033598_19202740.jpg


お顔は、ハッキリ、くっきり系で、お化粧?もばっちり。
f0033598_19203736.jpg


衣は、黄金です。ドレープが素敵。
f0033598_19204936.jpg


こちらが、創設者(お金を出した人)です。1907年とのことですから、比較的新しいです(なんせバガンとかヤンゴンの他のパゴダは数百年は経ってるので)。
f0033598_19205882.jpg


足の方へ向かっている途中で・・・大体、膝下あたりかな?
f0033598_19211021.jpg


やっと、足の裏の方へ来ました。柵があって見づらいですが・・・
f0033598_19211816.jpg


ほら!足がずれてるでしょ?
f0033598_19212860.jpg


見晴らし台が作られているので、そこに上がって見ると、こんな感じ。
f0033598_19475568.jpg


壮観です!
f0033598_19213817.jpg


こちらは、足の裏の絵の説明ですが、丸で囲んだ絵は、お釈迦様が世界を制覇すると言う意味の絵だとか・・・。確かに教えの仏教は世界中に広まっていますからね。
f0033598_19214889.jpg


そして、お釈迦様の一生が描かれていました。右下は涅槃図。お亡くなりになったところです。
f0033598_19221100.jpg


こちらで、丸で囲んであるのは、誕生の際のエピソード。「天上天下唯我独尊」とおっしゃりながら、天と地を指さしています。
f0033598_1922939.jpg


さて、足の裏から、背中の方を通って戻ります。
f0033598_19221825.jpg


私の好きな、うなじ。この角度だと、男性っぽい感じ。
f0033598_19222777.jpg


この角度は、色っぽいです。。
f0033598_19223658.jpg


真横から・・・
f0033598_19224767.jpg


この角度からの、お顔は憂いに満ちています。
f0033598_19233874.jpg


眼のアップ。睫毛が長い!でも、それよりもやはり憂いを帯びた目つきです。
f0033598_19235093.jpg


こちらからだと、憂いを帯びて、唇を噛んで考え事をしているようにも見えます。
f0033598_19235914.jpg



さて、こちらは、頭の方にいらした仏様達。LEDで賑やかに光っております。
f0033598_19232854.jpg


LEDは、内側から外側へと段々光るのが増えていくのです。
f0033598_19241420.jpg


こちらは、寝釈迦仏。
f0033598_19242390.jpg


一斉にピカピカ~!
f0033598_1924325.jpg


こちらも寝釈迦仏ですが、前のとは異なります。見分けるポイントは、腕の下の枕?が違いますよ。
f0033598_19244280.jpg



さて、これで、ミャンマーのパゴダ巡りは、おしまいです。

あっと言う間だったなぁ~。どれも凄いの一言になっちゃうけど・・・。そしてお参りしている人がなんて多いことか。。。ホントに熱心な仏教徒ばかりなんだなと。。。皆さん、敬虔な仏教徒だから、寺院では靴を脱がなくてはならないけど、誰も盗もうとする人なんて皆無だし・・・。
そして、お金のある人は、他人の子供にも出資して出家させるし・・・(まぁ、それも自分の徳を積むためなんですけどね、でも、なかなか出来ないことだし)
私はまだまだ煩悩の塊だな~と思いつつ、バスの中へ。

続く・・・
by mydreams_andy | 2016-08-31 18:25 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)
Commented by tomo@イタろじ at 2016-09-01 23:11 x
左右の足の裏が微妙にズレてるのはどうしてだろうね?( ̄O ̄;)

これだけ足の裏をクローズアップしてる仏像って初めて見たわ(;゜0゜)
Commented by mydreams_andy at 2016-09-01 23:52
>tomo@イタろじちゃん
生きているからさ~。では、なぜ生きていると足がズレるのか?→謎です。
<< ヤンゴン その7 憧れの御射鹿池へ 長野その1 >>


本家HP『Dreams Come True~私の旅行記~』の管理人Andyの近況をパンダのパペット達がレポします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 22:24
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 22:23
>Slackyさん 足..
by mydreams_andy at 22:21
見頃だった紅葉も昨夜から..
by tomo@イタろじ at 17:29
紅葉キレイですね~☆ ..
by Slackey at 17:41
すごーい!蘭ちゃん有名犬..
by Slackey at 17:37
>micioちゃん ま..
by mydreams_andy at 14:23
飼い主さん冥利だね。立派..
by micio at 22:27
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 21:56
生憎の雨だったね。でも蘭..
by tomo@イタろじ at 21:50
>Slackeyさん ..
by mydreams_andy at 19:37
うわー!詳しいレポありが..
by Slackey at 19:28
>tomo@イタろじちゃ..
by mydreams_andy at 20:32
お花見弁当作ったのは良い..
by tomo@イタろじ at 18:47
>Slackeyさん ホ..
by mydreams_andy at 17:51
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング