初めてご覧になる方々へ

当ブログにようこそ!


このブログでは、長い記事の場合、折りたたんで表示のことが多々あります。
「続きはコチラ・・・」という下線のある文字をクリックしていただければ、続きが読めます

また、文章の途中で下線が引いてある文字の部分をクリックすると、関連している他サイトへリンクしてありますので、そちらのページが新規に開きます。

コメントは非表示でも書き込めます。一般の人は非公開ですと読めませんが、私だけは読むことが可能ですので、それに対してのお返事も致します。

f0033598_18501.gif仮に私の名前をご存知の場合でも、お手数ですが、Andyと呼びかけてくださいますよう、お願いいたします。


追記
緊急で私にコンタクトを取りたい場合は、まず最初に「非公開」でのコメントをお願いします。「非公開の場合、他の方は閲覧できませんのでご安心ください。
ホームページ経由のメールだと、自宅に居ない場合は確認出来ないことがありますので、気づくのが遅くなります。
非公開コメントの上、メール頂ければ何らかのお返事が出来ると思います。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

# by mydreams_andy | 2016-09-25 14:14 | Comments(4)  

久しぶりの・・・

東京は、ホントに久しぶりに雨じゃない日曜日。土日、雨じゃなければ私と母で蘭の散歩に行くのですが、ずーっと雨ばかりで父が連れ出していました。

雨ばかりだというのに、暫く歩かないうちに季節は着々と進んでいます。

が・・・季節外れのものも見つけました。
桜です。
f0033598_13500336.jpg
朝の5時半すぎですし、曇っていましたので、こんな程度しか明るくなっていませんが・・・



続きはこちら・・・

# by mydreams_andy | 2016-09-25 14:13 | 季節・草花(the 4 seasons) | Comments(2)  

意外なものが...

歌舞伎とポケモン。
お互いに、もの凄くかけ離れているものですが...
意外な組合せ。

ピカチュウの助六バージョン。意外にも結構似合ったりして。
f0033598_22503483.jpg


隈取りのむきみ隈も似合ってる。久しぶりに、一目惚れしてGET。

パンちゃんはタレ目だからねぇ...
f0033598_22503964.jpg

年甲斐もなく...
ポケモンセンターに行くのも面倒なので、密林でポチり。

ま、たまにはいいかぁ~


# by mydreams_andy | 2016-09-13 22:50 | 近況 | Comments(4)  

1日早いプレゼント

1日早い誕生日プレゼントが届きました。
f0033598_19352878.jpg

まぁ、私もそうですが、送り主もせっかちなもんで~(笑)
ピンクは、好きな色ですが、私のイメージではありませんのでね。今まで頂いた数少ないお花もピンクではありませんでした。

だから...超嬉し~!
ありがとー!tomo@イタろじちゃん。

# by mydreams_andy | 2016-09-05 19:35 | 近況 | Comments(2)  

〆の桃パフェ

今年は、いつもより多く桃パフェを食べたかも?(家では例年通り食べていましたけどね)


9月に入ったので、もう〆かなぁ?と...。
東京駅の果実園というお店です。
f0033598_18043802.jpg

下までギッシリ。

真上から見てみる。
f0033598_18044296.jpg

パフェ単独
f0033598_18044633.jpg


ここはフルーツ沢山のケーキもあります。
ビワとマンゴーのズコッティ。
f0033598_18045119.jpg


美味しゅうございました。


# by mydreams_andy | 2016-09-03 18:02 | Food & Drink | Comments(0)  

ミャンマー旅行を振り返って

今回のミャンマーへの旅は、この景色を見たくて行って来ました。
カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールに行ったあと、ここも行ってみたかった場所ではあったのですが、ミャンマー国内の政治事情で行くのを諦めていたのです(行こうと思えば行けたのですが)。

ようやくミャンマーも国内事情が落ち着いてきました。そこで、「行くなら今だ!」と思って行ってきたのです。アンコール・ワットの時もそうでしたが、国が落ち着いてそんなに間があかないうちに行った方が、観光地としてあまりスレてないうちに、(あこぎな商売が少なく、犯罪も少ない)行った方がいいと思いました。結果、その通りでした。

日本のツアー会社も、今の時点ならまだまだ数多くのツアーを出していませんので、比較的グレードの高いホテルを確保出来ますし。これが、人気旅行先となるとホテルの取り合いとなってしまうため、同じ値段でもグレードはイマイチになってしまうのは、致し方ないこととはいえ、一般庶民の私でさえも「なんだかな~」って思うこともありますが、今回はとても良かったと思います。

f0033598_13433621.jpg

そう言う条件的な面も良かったのですが、なによりも、バガンがまだ世界遺産に登録されていないので無秩序無計画な観光開発で、この景色が荒らされていないうちで、本当に良かったと思います。
また、観光客も欧米系が殆どで、あの喧しく迷惑な、かの国々の人々が居ないのも、静かに落ち着いて見られたので良かったです。

イタリアの地震の後、ミャンマーでも地震が起き、私が行ったバガンでも数名の人が亡くなり、多くのパゴダも被害を受けました。人的被害は最小限に済み、今後は文化財保護の方針に則って修復がされると思いますので、いつかは世界遺産に登録され、未来永劫にこの景色が残されていくかと思います。
いえ、そうあって欲しいものです。


# by mydreams_andy | 2016-09-03 14:24 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)  

乙女の滝・白駒の池 長野その2

御射鹿池のあとは、蓼科地区の滝と湖、それぞれ1箇所ずつ立ち寄りました。

滝は蓼科中央高原にある、乙女滝。御射鹿池からは15分くらいのところにあります。駐車場からは、登り坂→下り坂→77段の下り階段で滝に到着。ここは、マイナスイオンがたっぷりで、数値化されていました(20000だって!)
f0033598_01413.jpg



続きはこちら・・・

# by mydreams_andy | 2016-09-03 06:30 | お出かけ | Comments(0)  

ヤンゴン その8

ミャンマーの最後の晩餐です。

どのお料理も、白米によくあうものばかりでした。
f0033598_1937011.jpg



続きはこちら・・・

# by mydreams_andy | 2016-09-02 18:46 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)  

ヤンゴン その7

夕飯を食べに行くレストランに行く途中で、もう1箇所だけ、立ち寄りました。

小雨が降っていたけど、ここは外せない場所です。降りて写真を撮って来ました。
今だからこそ、そばに寄ることも写真を撮ることも出来ますが、数年前ならば拘束されていたかも?
門の脇には、警官の詰所小屋がありました。

どこだと思いますか?ヒントは、門の上の肖像画。
f0033598_19255233.jpg


肖像画の主は、アウンサウン将軍です。
f0033598_1926682.jpg


ということは・・・

続きはこちら・・・

# by mydreams_andy | 2016-09-01 18:26 | 2016.07ミャンマー | Comments(0)  

ヤンゴン その6

買い物後は、時折、スコールが戻ってきていましたが、バスでヤンゴン市内の観光。スーレー・パゴダとか、イギリス統治下時代の建物などを車窓から見て回りました。写真タイムもありましたが。雨交じりの中、外で写したいという人は誰もおらず・・・

そして、事実上、最後の観光場所であるチャウッターヂー・パゴダに向いました。
ここにあるのは、高さ17m、長さ66mのミャンマー国内最大級の寝釈迦仏です。その足の裏には、仏教の説く宇宙の図や、釈迦の一生の絵が描いてありました。

ところで・・・恥ずかしながら、今回の旅で勉強になったのが、「寝釈迦仏」と「涅槃仏」の違いです。
「寝釈迦仏」は、お釈迦様が横になって休んでいらっしゃる状態のことで、「涅槃仏」は、お亡くなりになった状態のことです。
見た目も、「寝釈迦仏」は、眼が開いていて、足も不揃いで、足の裏には108個の煩悩が描かれています。「涅槃仏」は、眼は閉じられていて、足も揃っています。また、煩悩も消え去っています。

途中、ヤンゴン市内は雨が排水しきれなくて、川のようになった道路もありました。
バスが、チャウッターヂー・パゴダに着く寸前に、またもやスコール。バスに備え付けの大きな傘を借りてパゴダへと小走りで向かいました。

中へ入ると・・・
大きい!
f0033598_19201074.jpg



続きはこちら・・・

# by mydreams_andy | 2016-08-31 18:25 | 2016.07ミャンマー | Comments(2)